風の彩り

遠野 カッパ淵

常堅寺を後にして、私たちはいよいよカッパ淵に着きました。

f0017530_1955265.jpg


木がうっそうと茂っていて、わりと浅い川が流れています。
周辺は水田の広がる田舎の風景…いかにも、河童が出てきそうな場所ですね^^;

f0017530_2003183.jpg


「遠野物語」の五五~五九に河童の話が載っていますが、ここが舞台となった話は一つもなく、
なぜここがカッパ淵なのか、いわれは分からないようです。
f0017530_2064420.jpg


遠野物語を調べてみると、遠野の河童は他と違い、顔の赤いものが多いらしいです。
猿が石川の周辺に伝わる話では、河童の子供が生まれたとか、その子供を捨てに行ったとかの暗い話が多いようです。
また、小烏瀬川の辺りでは、河童に馬を淵に引き込まれそうになったのを逆に捕まえて、
許してやると別の淵に逃げて行ったという話もあるそうです。


カッパ淵には、小さな祠があり、河童が祀られていました。
祠の入り口にあった、河童の置物です。
f0017530_20193248.jpg

この祠は、子持ちの女性が願を掛けるとお乳が良く出るというご利益があるそうですよ^^

その近くにはこんな木の根っこがあったのです。
記念に撮ってきましたが、いかにも河童の精といった姿に見えませんか?(笑)
f0017530_20221228.jpg


カッパ淵では、私たちは周辺を歩き回って、こういう場所は我が地方の田舎にもたくさんあること、
そんな場所には、河童ではないけれど様々な伝説が残っていることなどを話しました。

遠野はそんな民話のメッカとして、全国の昔からの言い伝えを代表しているのでしょうね^^
だから多分、遠野では故郷にいるような懐かしさを感じたのかもしれませんね^^

さて、私たちはそこからまた駅に戻り、電車に乗って平泉に向かいました。
明日からは平泉です。また来てくださいね^^



今日も来て下さってありがとう~
よろしければ、↓ のバナーをクリックしてくださいね^^
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ  いつも応援をありがとうございます(*^_^*)
[PR]
by hotaru_1210 | 2009-07-12 20:42 |