風の彩り

<   2015年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

雪の道東へ#13 白鳥の湖 

「スイスのような風景だよ」と言う友達。
その言葉の通り、澄んだ空気の中、青と白の世界が広がっていた。

f0017530_22283697.jpg




f0017530_22285867.jpg




f0017530_22292979.jpg




f0017530_22295079.jpg




f0017530_22302328.jpg




f0017530_22305412.jpg




f0017530_22321632.jpg

ここは「砂湯」と呼ばれている。
温泉が流れ込んで温かい水を求めて集まってくるとのこと。
やや傾きかけた太陽の描く光と影の美しさを感じながら撮っていた。

今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-03-29 22:40 |

雪の道東へ#12 噴煙の硫黄山

硫黄山は活火山であり、
近付くと硫黄の匂いが漂い、夥しい噴煙を上げていた。
f0017530_2323969.jpg




f0017530_23232561.jpg




f0017530_23224942.jpg



ここで出会った除雪作業。
f0017530_23234680.jpg



何度も往復しながら、高く積もった雪を根気強く崩していた。
f0017530_23241339.jpg



遥か彼方、冠雪した斜里岳が美しい。
f0017530_23243274.jpg


ここはちょっと立ち寄った程度で、私たちは次の撮影ポイント・・白鳥の集まる湖に向かった。


今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-03-28 23:48 |

雪の道東へ#11 弟子屈ラーメンと川湯温泉駅  

塘路駅から北見へと向かいながら、私たちはあちこちの撮影ポイントに停まった。
途中お昼時になったので、名物弟子屈ラーメンの店に寄ってみた。

f0017530_21402658.jpg


私は「弟子屈味噌ラーメン」を注文・・。濃厚なスープが嬉しい^^!
これは大当たりで、皆でスープを味見してこっくりとしたこの味に満足した^^
f0017530_21424890.jpg



お腹を満たしてまた出発、途中で川湯温泉駅に立ち寄った。
f0017530_21411486.jpg



ホームの中では大きな木彫りの熊さんがお迎え。奥には「足湯」の表示が・・。
f0017530_21413451.jpg



線路の風景、向こうから入って来る汽車が待たれるが・・、入ってこなかった^^;
f0017530_21415769.jpg



足湯に行ってみた。気持ちよさそう~
f0017530_214357100.jpg



でも撮るだけ(笑) 
f0017530_21441743.jpg

私たちは先を急いだ。


今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-03-24 22:14 |

雪の道東へ#10 エゾフクロウの森と雪原の足跡  

フクロウのいる森で、私たちは遠くの木の洞をじっと見た。
肉眼では目を開けているかどうかも判別できない距離、私のレンズでも難しい^^;
f0017530_2017498.jpg



あ、横向いてるね^^
f0017530_1935225.jpg


多分昼間はオネム。
でもちょっとした動きで、カメラマン達の高速シャッター音が静かな森に響く。
f0017530_19352393.jpg



旅人の私たちは待っていることもできなくて、早々に引き揚げた。
f0017530_19354680.jpg




その先、開けた雪原に動物たちの足跡が・・・。
f0017530_1936827.jpg



水場に向かった何かの気配と1羽のカラス、他には何も無い静寂の世界だった。
f0017530_19505926.jpg



今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-03-23 19:52 |

雪の道東へ#9 「SL冬の湿原号」に乗る 

友達の家に戻ってから、釧路駅に送ってもらう。
いよいよ念願の「SL冬の湿原号」に乗るためだ。

f0017530_0495834.jpg


わくわくしながらホームで待っている私たちの目の前に、煙を吐いてC11 171 の黒光りする車体が入ってきた。
f0017530_0514896.jpg

私たちはストーブのすぐ近くに席を取ってもらってあった。
ずうっと叶えたかった夢は、ここのストーブでするめを焼いて食べること^^
実はこのするめ、台湾からの若い女性たちが焼いていたものだ。
私たちが焼いているところを撮らせてもらうと、このするめを分けてくれた。フレンドリーな娘さんたちありがとう(*^_^*)
f0017530_0502457.jpg


こちらの車両では、干し芋を焼いていた。
車掌さんたちが石炭を注いで、焼くのを手伝っていた。
合間に私は車窓の風景を見たり撮ったり、熱中していて降りることを忘れかけていた^^;
f0017530_0523649.jpg



そして、相棒さんをはらはらさせながら降車駅「塘路」で、慌てて降りたのだった。
f0017530_053726.jpg




f0017530_053372.jpg




f0017530_0535822.jpg

SLの姿を撮って、その後ろ姿を見送った。
ここで私のカメラのメディアの処理能力が遅くてbusy状態となり、去っていく車体を撮り損ねたことが心残り(笑)

今回の旅の一番の楽しみの一つがこのSLに乗ることだったから、私はとても満足だった。
そして塘路駅まで車を回してくれた友達と再び合流して、次の目的地に向かった。


今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-03-23 01:17 |

雪の道東へ#8 丹頂鶴の集まる川 

2日目、コンビニのおにぎりで朝食、そのままタンチョウの住む川に向かった。
早朝ではないが、まだ寒さが残っている。
滑りやすい足下に気を付けながらカメラを持って歩く。

そして橋の上に着いた。
f0017530_21185495.jpg



凍った水面に鶴たちは気ままに佇んでいる。
f0017530_21191911.jpg



中々動いてくれなかったが、ようやくこちらに向かって飛んでくれたよ^^
f0017530_2122481.jpg



氷の上の薄日が、僅かに温もりを感じさせていた。
f0017530_21222336.jpg

この時間では遅いのだろう。
樹氷、けあらし、そして差し込む朝日が揃った時に、ここですごい写真が撮れるのだ。
カメラマンも三々五々帰っていく。
だが、憧れの丹頂鶴の聖地に来られて、満足だった。

案内してくれた友達に感謝しつつ、音羽橋を後にした。

3月6日撮影:釧路にて 

今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-03-21 21:51 |

雪の道東へ#7 月光の幣舞橋 

幣舞橋まで歩いた。
以前一人で三脚を担いで歩いていた日のことを思い出しながら。
今日は3人だった。

f0017530_22212968.jpg


思い思いにカメラを構え、幻想的な風景を切り取る。
折しもブロンズ像に月光が降り注ぎ、感動の光景となった。
f0017530_2221593.jpg




f0017530_22221723.jpg




f0017530_22224626.jpg

しばらくの間撮り続けて、撮影を終えた。

以前ここを訪れたのは、4年前の2011年だった。
4年なんて早いものだと驚かされる。
夏霧の風景も感動的で、その夜は一人で炉端焼きに行って
魚を焼いてもらい、アルコール無しでささやかに乾杯したっけ^^;

その時の懐かしい画像が見つかったよ^^
ご覧になりたい方はどうぞ♪

          ↓↓
        黄昏れる霧の釧路


今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-03-19 22:40 | 夜景

雪の道東へ#6 釧路の光跡 

漁港から移動して、いくつかの場所で撮影した。

まずは高台から幣舞橋方面を望む。
f0017530_23342881.jpg



ロータリーを通過する車の光跡が面白くていろんな設定で撮ることを楽しんだ。
f0017530_23345118.jpg



駐車したところに戻る時、友達が教えてくれた坂。
f0017530_233513100.jpg



何だったかロマンチックな名前が付いていたっけ^^ 何坂だったかな・・?
f0017530_23353567.jpg


撮っている場所は雪が踏み固めてあったが、靴底を通って寒さが伝わってきた。


この後いよいよ幣舞橋に移って、ブロンズの乙女像を撮ったのです。
それは、また次回に(^^♪

今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-03-18 23:48 | 夜景

雪の道東へ#5 釧路漁港の夜景  

釧路川が湾に流れ込むあたり、河口の夜景はきらびやかで、どことなく哀愁が漂っていた。
私たちは夕食に回転寿司で新鮮なネタを堪能してからそこに向かったのだ。
氷を浮かべた水面を、舫につながれた漁船がゆらゆらと漂っている。
そのギシギシいう音と対岸の光、揺れる水面などが独特の風情を作っていた。
f0017530_2162697.jpg




f0017530_2165592.jpg




f0017530_2171778.jpg




f0017530_218277.jpg




f0017530_21145230.jpg

足下から寒さが上ってくる。
夢中で撮っていたが、ふと気が付くと身体が冷え切っていた。
けれど、私たちはこの後、別の場所で、まだまだねばったのでした\(^o^)/



<さて、ここでちょっとおまけ、回転寿司のお寿司をお見せしますね(^_-)-☆>

私たちが食べたのは「ホンマグロの大トロ、中トロ、ウニ、イクラ、タラバガニ、甘エビ、ホタテ、」・・・などなど。
f0017530_21345949.jpg




そしてカニ汁や鮭のあら汁などのお吸い物。
f0017530_21353686.jpg



たかが回転寿司と侮るなかれ、全てがとろける美味しさでした(^_-)-☆
しかもお腹いっぱい食べて一人当たり2000円程度のリーズナブルなお値段。
大満足で、ごちそうさまでした~<(_ _)>
f0017530_21382710.jpg




今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-03-17 21:44 | 夜景

雪の道東へ#4 あっくん工房写真展 

北海道の有名スィーツの店「柳月」の釧路店で「写真工房あっくん 写真展」をやっていた。
私たちはまずそこに案内されて、日頃ブログ 「北海道の四季を届けるakkunだすよ~」 で見慣れている
北の大地のネイチャー写真を目の当たりにすることが出来た。
f0017530_20583460.jpg


四季折々の風景、夕景、夜景、
そしてタンチョウやオジロワシ、エゾリスやフクロウ、北キツネ・・・等々北海道独特の生き物たち。
愛犬あっくんもその写真の中で生き生きと活動していた。
f0017530_20585832.jpg



お店にはいろんな種類のスィーツがぞろりと並び、
f0017530_20593067.jpg



ギャラリーの一角は喫茶コーナーになっていてコーヒーはサービスだったのがまた嬉しい♪
f0017530_210057.jpg

私は大好きなイチゴショートで生クリームを堪能し、友達のケーキも少しずつ味見(*^_^*)
お土産もたくさん買った。

**あっくんは北海道を拠点として活動している写真家です。
   その視線は被写体を優しく見つめていて、見る人を癒してくれるものが多いですが、
   特に厳寒の中で撮られた貴重なネイチャー写真や、夜明けや夕景の幻想的な写真などは定評があります。
   どうぞブログを覗いて見て下さいね^^
   北海道の四季を届けるakkunだすよ~


今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-03-16 21:35 |