風の彩り

<   2014年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

蓼科御泉水(ごせんすい)自然園

のんびりと木道を歩けるこの自然園を偶然見つけました(^^♪
f0017530_22372167.jpg




f0017530_22373962.jpg



まず初めにビジターセンターを通ります。
f0017530_22381772.jpg

そこを出ると、自然園が広がります。


私が見つけた秋を一緒にお楽しみくださいね^^
f0017530_22294023.jpg




f0017530_2230469.jpg




f0017530_22302367.jpg




f0017530_22304015.jpg




f0017530_2231688.jpg




f0017530_22312738.jpg




f0017530_2231454.jpg


蓼科御泉水(ごせんすい)自然園の画像はまだ続きます^^
また次回をご覧くださいね(*^_^*)

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-10-24 22:41 |

蓼科高原 神社付近 

蓼科神社というのがあったので、そこで休憩^^
f0017530_23311667.jpg



鳥居の奥には私好みの道が続いていました^^(・・・けど、行かなかったのです^^;)
f0017530_23313739.jpg



道路の反対側を見ると、こんなに鮮やかに紅葉、黄葉が進んでいます。
f0017530_23315782.jpg



印象的な姿の木があったので近寄って撮りました^^いわく「八叉の木」(笑)
f0017530_23321489.jpg



この画像は次に行った場所だったかもしれません^^;
光と影の感じがよくて、実はお気に入りなんです(*^^)v
f0017530_23322993.jpg


次に行ったのは蓼科御泉水(ごせんすい)自然園です。
そこは次回にご覧頂きますね(*^_^*)

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-10-23 23:41 |

兜巾岩に登る 

八ヶ岳スカイラインをドライブして、深まりゆく秋を楽しんでから、
その付近で突出した岩、兜巾(ときん)岩に登ることにしました。 

初めはなだらかな道ですが・・、
f0017530_22585448.jpg



だんだんと、険しくなって、
f0017530_22591829.jpg



火山岩風の岩山になりました。遠近感が分かりにくいですが、下の方を見下ろしています。
f0017530_22594865.jpg



見上げるとこんなふうに切り立った崖の上に祠が祀ってありました。
f0017530_23153255.jpg



上りやすそうな道を探しながら、何とか登ってきましたよ^^
f0017530_23155771.jpg



大分下で、「もうここでいい」という人(笑)。この後何とか登ってきました^^;
f0017530_23164769.jpg



上まで来るとこういう風景です。
f0017530_23174549.jpg



先ほど走っていたスカイラインが下の方の山間にあるはず。
f0017530_231810100.jpg



秋雲の下に広がっているのはどこの町なんでしょうか?
f0017530_23182532.jpg


この後も足場を探しながら恐る恐る下りました(笑)
と言いながら、わりと簡単な岩山です。近くに行ったら上ってみてください^^
靴はトレッキングシューズがお勧めですけどね^^

満足感が残る岩山でした。

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-10-21 23:40 |

佐久 貞祥寺

古刹に漂う悠久の気配 

影の中に浮き上がる秋の光 

色づかないままの落ち葉が石畳を飾り 

苔を踏む足音が緑陰に吸い込まれる 

f0017530_19222279.jpg




f0017530_19224149.jpg




f0017530_1923852.jpg




f0017530_19234380.jpg




f0017530_19232312.jpg




f0017530_1924125.jpg




f0017530_19242568.jpg




f0017530_19244486.jpg




f0017530_19245839.jpg


10月3日:帰省していた娘と3人、1泊の家族旅行。
信州佐久方面へ、先を急がない気ままな足取りでした。

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-10-19 19:37 | 遺跡・仏閣・建物

道北の旅 #11 稚内から宗谷本線に乗る

翌朝、礼文島を後にして、私たちはフェリーで稚内に戻りました。

フェリーの中は来た時と同じく畳敷きの広いスペースがあり、リラックスできます。
TVの高校野球を観戦している相棒を置いて、私はデッキで遠ざかる礼文島を見ていました^^
f0017530_21251763.jpg



波も穏やかで安定した運航でした。
f0017530_21253366.jpg



稚内が見えてきました。おそらくあのなだらかな宗谷丘陵ではないかと思われます^^
薄日も射して、穏やかな天気でした。・・・が、・・・・
f0017530_21255040.jpg


いざ、稚内港に着いた時は土砂降りの雨で、船から待合室まで走り込みました。
予定していたノシャップ岬方面の観光は止めて、タクシーで稚内駅まで移動しましたよ。
観光案内所でお勧めのところを聞いて、瀬戸邸というニシンだいじんの邸宅を見学しました^^
(写真は1枚も撮ってありませんでしたが、立派な邸宅で、学芸員の方が詳しく案内してくれました。)

その頃は雨も止んでいたので、次にお勧めの場所「北防波堤」まで徒歩で移動しました。
f0017530_2126750.jpg

稚内観光サイトからの引用ですが、「樺太へと渡る人々で賑った頃のシンボルでもあり、
古代ローマ建築物を思わせる太い円柱となだらかな曲線を描いた回廊は、
世界でも類のない建築物として内外の注目をあびています。」とのことです。
この近くで食のマルシェというイベントをやっていたので、たくさんの屋台の中から
海鮮やらおにぎりやら色々買って、ベンチで食べました^^



駅の売店でお土産を買ってから、いよいよ宗谷本線に乗り込みます。
私たちは運転席のすぐ後ろ、先頭の席に座ることが出来ました(^^♪
f0017530_2126365.jpg



快適な運行で車窓の風景を楽しみながらの汽車の旅でした^^
f0017530_21265027.jpg


私たちはこの後旭川に数日滞在しましたが、私たちが島を出た翌日のニュースで、
礼文島では100年に一度の大雨とのことで、あの観光バスの通ったトンネルが土砂でふさがり、
観光客はヘリコプターで運ばれていました。
フェリーも運休、宗谷本線も運休で、観光客は足止めになったようでした。
大きな災害で、亡くなった方もいて、あの美しかった島はどうなったことかと胸が痛みました。

幸いその後のニュースで、昆布漁などから少しずつ復興してるとのことでした。
早く元の姿になることを祈っています。

今回で、道北の旅日記を終わります^^
長い間のお付き合い、ありがとう~(#^.^#)

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-10-16 22:55 |

道北の旅 #10 礼文島トレッキング林道コース 続き

礼文島トレッキング、林道コースの続きです。

私たちは先へ先へと進みました。
少しずつ変わっていく風景は、我が地方とは全く違っていて、それを楽しみながら歩きましたよ^^
f0017530_2227758.jpg


花の写真も撮りました。
① ツリガネニンジン
f0017530_2229416.jpg



②タカネナナカマドの実です。
f0017530_22293758.jpg



蝶もたくさん見られました。これは?タテハ蝶の仲間かと思いますが・・・?
f0017530_2230451.jpg



③チシマワレモコウ
f0017530_22302313.jpg



そしてこの花にとまっているのはベニヒカゲかと思います^^
この蝶はネイチャーボランティアの人が池の平湿原で追いかけていましたが、
ここにも、とてもたくさんいて、蝶の楽園のようでした^^
f0017530_2232365.jpg



こちらはヨツバヒヨドリかフジバカマか?・・アサギマダラの好む花です^^ここにもベニヒカゲです^^)v
f0017530_22432668.jpg



こんな花畑が広がっていますよ^^
f0017530_2243488.jpg



この辺りにあった公衆トイレ。
これがエコシステムになっていて、バクテリアの働きで自然に帰るのだそうです。
匂いもほとんどありませんでした^^

その先までしばらく歩きましたが、終着点まで行くと時間的にも難しいと相棒が言うので
仕方なく引き返すことにしましたよ(笑)
とにかく素晴らしいところでした。
今回も花の名前はnakaさんより教えて頂きました<(_ _)>

出発地点までまた迎えに来てもらい、旅館に帰りました。
(この旅館のボリュームたっぷり、美味しい夕食をお見せします^^
ここの一番下の方をクリックしてね^^


さて、次回は道北最後の日です。
稚内をもう一度観光しました。
その話はまた後日に^^

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


             ↓↓
この旅館の夕食を見てね^^下の「夕食」の文字にカーソルを合わせてクリックしてね^^

 夕食
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-10-13 22:52 |

道北の旅 #9 礼文島トレッキング林道コース 

バスターミナルに旅館の車が迎えに来てくれて、そのまま林道コースの入り口に送ってもらいました^^
名前からして林の中を歩くのかと思っていましたが、はじめ少し木立があったくらいで、
すぐに周囲の開けた、車も走ることのできる幅の砂利道になりました。
丘の向こうには前日と同じく、海と利尻富士が見えていました。
f0017530_19564438.jpg



山野草もたくさん咲いていて、初めて見た物もたくさんありましたよ^^
この花は?①チシマリンドウ
f0017530_19572639.jpg



ススキがたくさん見られ、初秋の趣でした^^
f0017530_19574989.jpg



?②
f0017530_1958558.jpg




f0017530_19582977.jpg



?③
f0017530_19585055.jpg



④、ミゾガワソウ
f0017530_200437.jpg



こんな植林された風景も見られました。
f0017530_2004727.jpg

気持ちよい空気の中を、どんどん歩いて行きました。
時々は立ち止まってゆっくり写真を撮ったり、花や蝶を観察したりで、
気ままな山歩きです^^

花の名前を調べるために礼文島の花の図鑑を2冊買ってきましたが、
帰ってから調べても、はっきりと見分けることができませんでした^^;
ご存知の物がありましたら教えてくださいね^^

          ↓↓
nakaさんとjunkoさんより、①と④を教えて頂きました^^ありがとう~(#^.^#)

次回は、このコースの続きです^^
また来てくださいね(#^.^#)

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-10-08 20:23 |

道北の旅 #8 礼文島 北のカナリアパーク( 島1周バスコース) 

観光バス島1周コースの最後は「北のカナリアパーク」です。
ここは「北のカナリアたち」の舞台となった岬の学校があります。

校門の向こうに映画の場面がよみがえってきます。
f0017530_2320297.jpg



校舎に入ります。
f0017530_2320376.jpg




玄関で先生役の吉永小百合さんと、子どもたちが出迎えてくれました^^
f0017530_23201852.jpg

木造の校舎内を歩きました。
廊下も教室も、本物の子どもたちの道具や作品が掲示されていて、
なんだか懐かしい雰囲気でした。

広い校庭に出ると、向こうに利尻富士。映画では雪の風景が印象的でした。
f0017530_23205921.jpg



校庭の遊具の上空に秋の羊雲が広がっていました。
f0017530_23211661.jpg

この映画にはとても感動したので、来られたことが嬉しかったです。
最後の場面では、成人した子供たちと先生が、この校舎で合唱したのでした^^
(まだ見てない方にはぜひともお勧めです(^^♪)

そんな感動を心の中で再現しながらバスはターミナルに到着し、
私たちはまた、そこの名物の海鮮ラーメンを食べました(^^♪

旅館の人の送迎で、午後はもう一度、別のコースをトレッキングしたのですよ^^
それはまた次回に・・
また来てくださいね(#^.^#)

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-10-07 23:38 |

道北の旅 #7 礼文島 島1周バスコース 

ボリュームたっぷりの朝食を食べ終えて、また観光バスの発着所まで送ってもらい、
午前中は島1周巡りです。(旅館の人のお勧めです)

まず最初に着いたのが澄海(すかい)岬。ここは山野草を見ながら少し歩いて到着しました。
湾の形が特徴的でしたよ^^
f0017530_2321666.jpg




f0017530_2323766.jpg




f0017530_2325835.jpg



ここは最北の地、スコトン岬から、向こうに見えるトド岩を撮っています^^
相棒はここでソフトクリームを食べていました^^
f0017530_2332244.jpg



浜に下りた人もいましたが、私は上から見下ろしていました^^;
f0017530_2334432.jpg



桃岩です。前日見たのとはまた違った角度から見上げています。ここは展望台です。
f0017530_2341261.jpg



目を転じて岬の方を振り返ります。
f0017530_2343241.jpg



猫岩もこちら側から眺めることが出来ました^^
f0017530_2345776.jpg



澄んだ海・・・
f0017530_2351726.jpg



そしてハマナスの実をこんなアップで撮りましたよ^^
f0017530_2353414.jpg


また、間が空いてしまいすみませんでした<(_ _)>
観光バスのコースでガイドさんから色々と説明を聞いたのですが、
撮った写真がどこだったのか判らなくなってしまったしまったものもあります。
ちょっと忙しくしていてアップが追いつかず、その間に記憶がどんどん曖昧になっていくようです^^;
明日は、このバスで行った、「北のカナリアたち」の舞台となった小学校とその風景をお届けしますね^^

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-10-05 23:27 |