風の彩り

<   2014年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

道北の旅 #6 礼文島 朝の散歩

翌朝早く、相棒の「朝焼けがきれいだから早く起きたら?」という声に目を覚ましました。
少しぐずぐずしてから思い切って起きると、窓から海を赤く染める太陽が見えます。
すぐに外に散歩に行くことにしました^^

外に出るとすぐそこに海があります。
f0017530_21523251.jpg


堤防の上を歩くことにしました。写真で見るよりも高いので、足下を見るとくらっとします^^;
おそるおそる歩きました。
f0017530_21524910.jpg



灯台と利尻富士。雲がたなびいています。
f0017530_2153777.jpg


見事な雲でした^^
次々に漁船が朝の漁に出かけて行きます。
f0017530_21534372.jpg



堤防の先端に着いて、そこから引き返しました。
f0017530_21535926.jpg


さらに海岸通りを歩いていくと、何艘もの船が漁をしていました。
何でしょう?ウニか昆布か・・・?ズームで撮ってみましたが、分かりませんでした。
f0017530_21542476.jpg



船をシルエットにして撮りましたよ^^
f0017530_21544384.jpg

少し先まで行ってまた戻りました。
朝食も量が多くて食べきれないほどでしたよ^^
朝の1杯のコーヒーが美味しかったです(^^♪

さて、この旅館に連泊するので、観光バスの乗り場まで送ってもらいました。
島1周巡りは、またこの次に^^
また来てくださいね(#^.^#)


今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-09-28 22:07 |

道北の旅 #5 礼文島桃岩コース トレッキング その2

礼文島トレッキング、桃岩コースは続きます。
移り変わる美しい風景をお楽しみくださいね(#^.^#)

利尻富士の頂上がしっかり見えてきました。ラッキーです^^)v
f0017530_22574579.jpg



時々、来た道を振り返りました^^
f0017530_22584244.jpg




f0017530_2331111.jpg


なだらかな丘をずっと歩いてきました。
道の真ん中に見えているのは途中で出会った女性の二人連れと、自然愛護のグループです^^
あんなに小さくなりました。
f0017530_2259384.jpg



灯台があったので、コースを逸れて行ってみましたよ^^
f0017530_2341899.jpg



大分進んできました^^
f0017530_2345923.jpg



道は下りに入りましたよ^^
f0017530_22592438.jpg



そしてついにゴール地点、知床港が見えました。(知床半島と同じ字を書きますが、全然別の場所です、笑)
f0017530_2384290.jpg



この砂利の敷かれた場所は昆布を干すためのものだそうです。
f0017530_239510.jpg



昆布やその他の海産物のための釣り船なんでしょうね。
旅館に電話して迎えに来てもらう間に、うろうろと歩き回って撮りました^^
f0017530_2392547.jpg



礼文島からの利尻富士は、どこから見ても美しい眺めでしたよ^^
f0017530_2394712.jpg

桃岩コース、思い出と同じに美しいコースで感動でした(^^♪

さて旅館に着きました。
ここのシンボルかもめが、窓からすぐ近くに見えました^^
f0017530_2310342.jpg

ここの旅館は食事が豪華なことで知られていて、娘が予約してくれました^^
あとで、機会があったら夕食をお見せしますね^^

翌日も礼文島に滞在しました^^
また続きをご覧くださいね(#^.^#)

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-09-27 23:29 |

道北の旅 #5 礼文島桃岩コース トレッキング 

フェリーが礼文島に着くと、旅館の車が迎えに来ていました。
荷物を置いて、トレッキングの用意をして、すぐに出かけました。
桃岩コースの入り口まで、旅館の車で送ってもらいました^^

さて、歩き始めます^^
f0017530_21241814.jpg



花の浮島という名の通り、コースは季節ごとに違う山野草が咲き乱れます。
f0017530_21244462.jpg



海の向こうには利尻富士が見えて、、とても美しい自然のお花畑です(^^♪
f0017530_21253047.jpg



礼文島のシンボル、桃岩です。種までありますよ^^地層のなせる業ですが不思議ですね~
f0017530_21255447.jpg



入り江には猫岩が見えていました。
f0017530_21261361.jpg




f0017530_21263474.jpg



風景の向こうには、いつも利尻富士が添景となっていましたよ^^
f0017530_21275251.jpg



花畑を想像してくださいね^^
f0017530_21281036.jpg




f0017530_21282853.jpg



猫岩が近くに見えました。夕方の逆光を受けて、海も静かでした^^
f0017530_21285516.jpg



桃岩コース、この先の方に向かいます。素敵なところでしょう?
f0017530_21361026.jpg

実は学生の時ここに来ました。
友達と二人、ユースホステルの主催でここを歩いて忘れられなかったんですよ^^
もう一度訪れたいという夢が叶いました(*^_^*)

明日はこのコースの後半をご覧いただきますね^^

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-09-26 21:50 |

道北の旅 #4 観光バスで利尻島巡り 

バスはさらに進み、仙法志御崎公園に・・

ここの自然観察園に、ゴマちゃんが来ているということで、張り切って出かけました^^
f0017530_2040942.jpg



相棒が餌を買って餌付をしてみました。
f0017530_20402361.jpg



しっかり目でとらえて近寄ってきて、キャッチしましたよ^^)v
f0017530_20403736.jpg



この鳥は海鵜でしょうか?
f0017530_20405943.jpg



周囲の海岸は結構波が荒いところでした。
f0017530_20411614.jpg



公園名と、・・・(この右には私が入っているのでカットしてあります^^;)
f0017530_20413550.jpg


その向こうに広がる風景です^^晴れていれば、利尻富士が頂上まで見えるのですが・・・
ガイドさんがしきりに残念がっていました^^
f0017530_20463786.jpg



利尻町立博物館では往時のニシン漁の様子が解説されていました。
f0017530_20421086.jpg


ついに利尻富士の天辺が少しの間だけ見えて、感激の一コマ^^)v
この近辺は「北のカナリアたち」のロケ地で、子どもたちが歌いながら歩いた場面を撮ったそうです^^
私はこの映画にいたく感動したので、来られて嬉しかったです(^^♪
f0017530_2042292.jpg



バスは港に戻り、私たちは再び船上の人に・・・
f0017530_20424750.jpg



次第に離れて行く利尻富士・・・さようならの気持ちで、ずっと眺めていました^^
f0017530_20583394.jpg



さてフェリーはいよいよ「花の浮島」礼文島に向かいます^^
また来てくださいね^^

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-09-24 21:01 |

道北の旅 #3 フェリーで利尻島へ  

翌朝早く、ホテルから徒歩でフェリー港に向かいました^^
下見してあったので、余裕を持って到着することが出来ました。

船室は広くて、畳敷きの席にゆったりと座ることが出来ます。
それからデッキに行ってみました。
出港前、港が見えています。
f0017530_21392734.jpg



そこからさらに上のデッキへ・・・1等客室がありました^^近付けませんがオシャレな部屋みたいです^^
f0017530_21393897.jpg



港を離れて行きます。少しの哀愁とわくわくした期待が混じって、しばらく眺めていましたよ(^^♪
f0017530_21415328.jpg



客室に戻って寝そべったりTV見て休んだり。およそ1時間40分で利尻島鴛泊港に到着です。
f0017530_2140673.jpg


降りるとすぐに定期観光バスが出ることが分かりました。
予定を変更して、その観光バスに乗ることにしました^^
なぜなら、予定していた場所に行くことと、島を1周し、
次のフェリーに合わせて戻ってくることが分かったからです(*^^)v

いくつかのポイントを廻ってくれましたが、ここは特に美しい姫沼です^^
f0017530_21432288.jpg


姫沼を歩いて1周することが出来ました^^
静かな小さい沼でしたが、水面が穏やかで映り込みがきれいでしたよ^^
f0017530_21422125.jpg



ここも美しいオタトマリ沼。晴れていれば向こうに利尻富士が見えるとのことでしたが、あいにくの曇り。
f0017530_23171698.jpg



けれど、ここの売店で名物「焼きホタテ」(タコのお刺身付き)・・ご覧の通りかなり大きなホタテです・・
f0017530_23173556.jpg



クマザサとハマナス味の2色ソフトクリーム^^
f0017530_2318750.jpg

分け合って食べましたよ(^^♪
どちらも美味でした^^

さて、今夜はここまでです。
続きはまた明日に^^
また来てくださいね^^

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-09-23 23:27 |

道北の旅 #2 宗谷丘陵 

次に宗谷丘陵に向かいました。

途中何度も、野生のシカの群れに出合いましたよ^^
近寄れば離れて行きますが、あまり人を恐れてはいないようです。
f0017530_18431354.jpg



ここにも・・・
f0017530_18434479.jpg



丘陵を見渡すと、なだらかな丘が重なり、まるでイギリスの湖水地方の風景が広がるようでした^^
f0017530_18444928.jpg



遠くからこちらを見ている雄鹿・・
f0017530_1903059.jpg



近付くと立派な角が見事です。
f0017530_18441160.jpg



こちら家族でしょうか。
f0017530_18442639.jpg



たくさんの風車が見られました。風力発電のようです。
f0017530_184642100.jpg



寂しそうな北キツネの子ども・・・車を止めると警戒しながら、近付いて来るような来ないような・・・
f0017530_19132973.jpg



北海道では距離感が違います。
稚内に戻るうちに辺りは日暮れてきました。
そこで早めにホテルにチェックインして、荷物を預け、それから明朝のフェリー港を下見してからレンタカーを返しました。

ホテルは温泉付きのビジネスホテル・・素泊まりです^^
で、美味しい食事を求めて街をぶらぶらして、見つけたのは小さな食堂。
やや年配の女性が、切り盛りしています。
そこのお勧めが大当たり!
「2色丼」はたっぷりのウニといくら、そしてお値段はリーズナブルで大満足でした(*^_^*)
f0017530_19135380.jpg


明日は、利尻島のレポートです^^
また来てくださいね^^

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-09-22 19:36 |

道北の旅 #1 宗谷岬 

大分遅くなってしまいましたが、今日から北海道の最北端の地へ行った旅日記を書いていきますね^^
8月下旬(20日)のことです^^
午後、稚内空港に降り立った相棒と私は、レンタカーを借りて一路、宗谷岬に向かいました。
日本で一番北にあるこの岬をぜひ見たいという希望をかなえるためです^^

しばらく走り続けると、岬が見えてきました。ナビが宗谷岬を示しています\(^o^)/
f0017530_2142818.jpg


岬の左側ですから、ここは日本海になるのかな?
遠浅の海は凪で、海面に空が映り込んでいました。
f0017530_21422223.jpg



流木にサギ?がとまっていました。静かなオブジェのようです^^
f0017530_2142375.jpg



間宮林蔵の碑がありました。遠く樺太(サハリン)を眺めているようです。
f0017530_21431465.jpg



「日本最北端の地」に着きましたよ^^感動的です。
f0017530_2146309.jpg



ライダーたちもたくさんいました。相棒は興味津々で、近寄って話しかけていました^^
f0017530_21434836.jpg

(画像は少しぼかしてあります)

最北端の土産屋さん(北緯45度31分14秒とのこと)
f0017530_2144585.jpg



最北端のラーメン屋さん^^
f0017530_21442072.jpg


ご存知?「宗谷岬」の歌碑がありました^^
”流氷とけて、春風吹いて、はまなす咲いてかもめも啼いて~♪”と、少し口ずさんでみましたよ^^
f0017530_21444071.jpg



地図を見ると、こんなにも狭い宗谷海峡でした。
f0017530_21445916.jpg

もう少し青空が欲しいところだけど、空気が爽やかで気持ちの良いスタートでしたよ^^

明日は、宗谷丘陵をお届けしますね^^

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-09-21 22:30 |

地蔵峠 丁石百体観音像 

池の平湿原からの帰り道、再び地蔵峠を通りました。

今度は逆に、百番から見て行きます。
ここだけを、ゆっくりと見て撮ることができましたよ^^
f0017530_21174625.jpg

静かな佇まいや深い彫り、上品な顔立ちに惹かれました。
たくさんの手がそれぞれ持っているものは何で、どんな意味があるのでしょうね。

f0017530_2118467.jpg

明治時代に建立とあります。
意外に新しいので驚きました。


f0017530_21182313.jpg


この時代の人々も、道中の安全や平安を観音に託して祈ったのでしょうね。
それが、近代化が図られた明治時代のことだと思うと、
その後、今の私たちの神仏に信仰する気持ちが急速に薄れたのだと気付かされます。
f0017530_21184027.jpg


大分間が空いてしまいましたが、鹿沢高原、池の平湿原を終えて、
次回からは利尻・礼文島旅日記に移りますね(*^_^*)

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-09-19 21:35 | 石仏

アサギマダラのマーキング 

近くの山にアサギマダラの食餌となるヨツバヒヨドリの群生地があります。
ここで二つの自然保護団体の合同企画として、
アサギマダラのマーキングを行いました^^

アサギマダラはご存知かと思いますが、旅をする蝶です。
その翅に採集地や日付などを記入してまた放すのです。

f0017530_2045933.jpg




f0017530_20453120.jpg




f0017530_20454847.jpg




f0017530_20461479.jpg




f0017530_20464390.jpg




f0017530_2059794.jpg




f0017530_2050693.jpg

この放してやった蝶は、次に誰かが捕獲して、どこまで旅をしたか調べることが出来るでしょうか?
なんだかロマンが広がります♪

                                                                                                                                                                                                            
今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-09-09 21:00 | 生き物

今年も池の平湿原へ  #2

可愛い山野草の花を撮りながら歩きましたよ^^

カワラナデシコ 
f0017530_21372637.jpg



? 
f0017530_21374540.jpg



f0017530_21573514.jpg



シジャクソウ  
f0017530_21474388.jpg



イワインチン
f0017530_2148699.jpg



ヤマホタルブクロ 
f0017530_21565355.jpg



コマクサ 
f0017530_21571117.jpg



ウツボグサ?
f0017530_21575547.jpg



ウスユキソウ 
f0017530_21591550.jpg



クルマユリ ・・・はっきりと輪生の葉が撮れていました^^
f0017530_21593195.jpg



マルバダケブキ 
f0017530_21594940.jpg



ニッコウキスゲ 
f0017530_220478.jpg



見下ろす湿原・・・少し霧雨が落ちてきました。
f0017530_2231546.jpg



寒くもないので、気持ちよく歩きました^^
f0017530_2233354.jpg



いつも見たアングルから・・振り返って湿原を後にしました。
f0017530_2254367.jpg

8月2日:池の平湿原 

駆け足でたくさんの画像をお届けしました^^
この後に、利尻・礼文島の旅日記が控えているからです(*^_^*)

今日も山野草をたくさんご覧頂きましたが、名前について教えて頂けたらありがたいです<(_ _)>


今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-09-08 22:21 | 湿原