風の彩り

<   2014年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

たくさん咲かせたシンビジウム 

f0017530_2115596.jpg




f0017530_21152041.jpg

近所のおばあさんに数年前頂いた、丹精のシンピジウムです。
夏の間、風通しのよい木陰に置いて管理してきました。
何が良かったのか分かりませんが、今年は花芽が7本着きました。
蕾が膨らむのを楽しみに見ていましたが、見事に咲いてくれました。
自分で育てて咲かせた花は、何とも言えず可愛いものです^^

ここ、出窓の陽だまりでは他にもたくさんの蘭が蕾を着けています。
毎日、膨らんでいくのを見ながら、開花を心待ちにしています^^


*しばらく休んでしまいました。
周辺の雪もだいぶ溶け、今は積まれた雪が日陰に大きな塊となって残っています。
我が家の周辺はほぼ日常に戻りましたが、まだ塊を片付けたりしているので写真まで気持ちがいきません。
シンビジウムもしばらく前の撮影です。
ご心配をいただきありがとうございます<(_ _)>


今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-02-27 21:26 |

大雪の日に 

玄関から車庫までの距離がいやに遠く感じられます。
これから、その向こうにある道路を確保しなければなりません。
f0017530_2059531.jpg



裏の方も、道がどこにあるのかほとんどわからなくなっていました。
f0017530_20593514.jpg



屋根の雪・・
f0017530_20595945.jpg



上から見下ろすと、今にも滑り落ちそうになっています。
f0017530_2102327.jpg



目を凝らしてみると、早くも雪かきを始めた人もいます。
f0017530_2105079.jpg

この後、相棒と手分けをし、表と裏の道までなんとか歩けるだけの幅で道を作り、
それからまず、車庫の向こうの道路の雪かきを始めました。

優先順位は公道です。
11時頃に始めて、お昼の間だけ休み、それから5時半までかかって、ようやく表の道路が確保できました。
雪がなにしろ多すぎて片付ける場所がなく、山のように積み上げるのが大変。
腕と腰と手首が痛くなってしまいました。

ところが広い道路に繋いでもその先は全く掻いてありません。
近所の人たちと、また明日にしようということにして、昨日は終わりにしました。
それから裏道も全くやってないのでとりあえず相棒が歩道を作りました。
もうクタクタで、お風呂に早く入って休みましたよ^^

そして今朝、防災放送で「除雪車は雪が多すぎて間に合わない」とアナウンスがあり、
地区の総動員で1日中雪かきをしました。
おかげでわが地区はなんとか夕方には車道が確保できました。
こんな時は、行政を当てにせず、自力で頑張ることが大切だと実感しました^^
元気なお年寄りの方たちの気配りとリードは大したものでしたよ^^

それからようやく車庫の車を出せるように、我が家の敷地内の雪かきをしたのです。
最後に埋もれてしまっていた鉢植えのバラたちを助け出してあげました(*^_^*)


今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-02-16 21:41 | スケッチ

観測史上初の大雪で 

昨日夕方、友達と電話で話しました。
「同窓会、行けるかなぁ。」
「明日は雨に変わるって言ってるから、午後からなら大丈夫でしょう。」

けれど、寝る前に外を見たら、こんな具合に・・
1週間前のかき氷の高さをグンと越えていました。
心配しつつ就眠・・ZZZ
f0017530_2149161.jpg

そして翌朝、幹事さんからの電話で、「この雪なので、またの機会に・・」とのこと。

「この雪」というのは・・
f0017530_21532494.jpg

 ↑ 我が家の玄関はステップがあって少し高いのですが、その先に立ちはだかる雪・・(゜o゜)

↓ 庭の木々はこのような状態で、右側の蝋梅と正面少し左の大きな椿の木が雪の重みで折れて、倒れていました(T_T)
f0017530_21564100.jpg



深さを測ってみると、90センチを超えています。
かき氷どころではなくなって、テーブルが埋まっていました。
f0017530_220940.jpg



およそ11時頃まで雪は降り続き、
f0017530_2263170.jpg



2階から見ると、町はまるで北海道です。(と写メを見た北海道の人が言いました^^)
f0017530_2245481.jpg

少しおしゃれをして久しぶりの高校の同窓会に行く予定だったのが、
突然のこの雪で、この後、終日雪かきをすることになったのです^^;

わが地方は雪はごく少なくて、先日40センチ近く降ったのが私にとっては初の大雪でした。
ところが今回のこの雪は、気象台計測以来初の大雪だというだけではなく、
それをはるかに超えた「異常気象」と言えるような雪だったのです。

では、続きはまた明日^^

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-02-15 22:24 | スケッチ

雪に咲くラベンダー 

f0017530_19554855.jpg




f0017530_1956665.jpg




f0017530_19562012.jpg

週末にまた雪。
今度は朝から粉雪が絶え間なく降り続き、まだまだ積っていきそうです。

静かに降り続ける雪はとてもきれいなのですが、
いろんな用事をキャンセルしたり、
出かけるにも装備を考えたりで、億劫になってしまいます。
日ごろ車で行動しているので、こんな時にはとても不便なのです。

さて、明日も大事なイベントが控えているのですが、今から気が重くなっています^^;
雪国の方たちの苦労が、こんな時に伺えます。ほんの少しだけでしょうが・・


今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-02-14 20:06 |

雪中南天 

f0017530_21125182.jpg




f0017530_2113109.jpg

真っ白い雪の中の赤い南天は、とても目立っていました。
日が射してくると、雪はどんどん融けて水になっていきます。
雪の翌朝は、こんなに積もったのにどうして?と思われるほどに暖かい日でした。


ところで、雪の翌日の雪かきのことは何度かここでも書きました。
今回も、私たちは午前中全部を使って雪かきをし、お昼を食べてから午後もしばらく雪かきをしました。
我が家と隣にある実家の庭、そして二つの家に面している、二本の道路です。
ご近所の人たちと協力しながら、かいていきます。
雪が軟らかいうちにかいておかないと、凍結して後が大変なのです。

しかし、お年寄りだけの家が増えてきた今、雪かきのできないお宅が増えています。
そんな時には助け合うことが必要になっている田舎の町なのです。


今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-02-13 21:41 | 木・葉っぱ・実

雪あがり 

f0017530_2232268.jpg




f0017530_22324331.jpg




f0017530_22325916.jpg




f0017530_22333764.jpg




f0017530_22331827.jpg

雪があがって、空は少しずつ青みを取り戻し、やがて光が射しこんでくる。

清澄な世界が広がる。


                                                                                                                                                                                                            
今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-02-11 22:39 | 風景

雪の中を流れていく   

f0017530_2004222.jpg




f0017530_2011681.jpg




f0017530_2013542.jpg




f0017530_2015147.jpg

白く装われた曲線の間を 

水底を確かめながら 

言葉もなく流れていく 

染まることもできず  

先を見極める術もなく 

ただ推し進める力に身を任せて  


                                                                                                                                                                                                            
今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-02-10 20:50 | 風景

雪のおもしろう降りたりし朝

今朝の雪はいかがでしたか?

我が家の辺りではおそらく40センチに近かったのではないかと思います。(測らなかったので^^;)
下のカキ氷のように美味しそうな雪を見ると、そのくらいはありそうです。
こんなに降ったのは、こちらに越してきて26年で初めてだと思います。
f0017530_13543128.jpg


「日が射してくるから撮った方がいいよ。」との言葉に急いでカメラを準備・・
f0017530_1354424.jpg



まずは家の周りの風景を撮りましたよ^^
f0017530_1354575.jpg




f0017530_13551310.jpg




f0017530_13552899.jpg




f0017530_13554389.jpg

さて、雪の朝にときどき思い出す文章があります。
徒然草第31段

雪のおもしろう降りたりし朝、人のがり言ふべき事ありて、文をやるとて、雪のこと何とも言はざりし返事に、
「この雪いかが見ると一筆のたまはせぬほどの、ひがひがしからん人の仰せらるる事、聞き入るべきかは。・・・」

要するに、「雪の朝のお手紙には、一言雪について触れてもらいたいな、だってこんなに素敵な雪なんだもの・・
それが、気の合うと思っている人ならなおのこと、この感動を分かち合いたいからね^^
だから何も言ってくれないと、ちょっとがっかりしてしまう・・」

という気持ちなのではないでしょうか。
私も、メールでもブログでも、雪のことが書いてあったり画像が添付されていたりすると、
とてもうれしい気持ちになりますから、吉田兼好さんのこの気持ちは共感できます^^


今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-02-09 14:17 | 風景

冬のムクロジ 



繊細な枝を広げて 

冬空にそびえ立つ 

薄日を精いっぱい受けて 

逞しく体内に取り込んでいる 

地面に夥しい実を落とし 

春の芽吹きに備えようとして 
f0017530_19452975.jpg




f0017530_19454194.jpg




f0017530_19455175.jpg

宇芸神社にて (富岡市指定天然記念物:樹齢およそ300年)
                                                                                                                                                                                                            



今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-02-06 19:56 | 木・葉っぱ・実

神成山ハイキング 西半分 #2

神成山の登山道には、所々にこのような建造物がありました。

これは「吾妻山、鳥居跡」と書かれています。大きな鳥居があったのでしょう。
f0017530_21445113.jpg


ここにもありました・・・山岳信仰の現れでしょう。
地元の人に引き継がれてこれまで残っているのですね。
f0017530_2145859.jpg




f0017530_21452979.jpg



このようなものも・・・地元の研究家の作だと思います。興味深いものがたくさん入っていました。
f0017530_21454799.jpg



いくつかの峰を越えて歩きました。その都度、色々な建造物や見晴らし台がありました。
f0017530_2146575.jpg




f0017530_21461979.jpg

この先にもいくつもの石仏や石像、社などがありました。
リュックの中からカメラを出したりしまったりするのも止めて、歩くことに専念しました。
最後の方はアイフォンで撮りましたよ^^

そしてこの後、コースの真ん中辺りにある神社に降りました。


今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-02-04 22:25 | 風景