風の彩り

<   2011年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

宵祭りの灯がともる おわら風の盆-2

f0017530_20554769.jpg




f0017530_20552940.jpg




f0017530_20573838.jpg




f0017530_20591478.jpg




f0017530_2059332.jpg




f0017530_2112171.jpg

八尾は坂の町 
石畳の盆提灯に灯がともる頃 
辺りは宵の帳に包まれる 

小糠雨に光る石畳を傘が彩り 
辛抱強く待つ人々の前に  
ようやく踊りの開始の合図 
子供たちが鐘を鳴らして行き過ぎる
 
静かな胡弓の音色が遠くに流れて 
踊りのさざめきがゆっくりと近付いた 



*提灯に灯がともり、1枚目の写真を撮った頃から待つこと1時間半。
 石畳と古い家並みの続く道で、街流しを見ることが出来ました^^
 途中小雨に降られて心配しましたが、皆の期待に応えて雨も止んでくれましたよ^^


                                                                    
今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2011-09-04 21:25 | 祭・伝統行事

越中八尾 おわら風の盆 本祭

f0017530_19434491.jpg




f0017530_1943586.jpg




f0017530_19442971.jpg




f0017530_19553256.jpg




f0017530_19444147.jpg

9月1日(初日)

台風の到来で前線の動きが活発となり、家を出るときには土砂降りだった。
さすがの晴れ女も、今回ばかりは無理だろうと諦めて、雰囲気だけでも感じてくればいいかなと思っていた。
ところが現地は薄曇り。なんて運がいいのだろう。

すごい混雑の中、富山駅から八尾に入ってみると、さっそく流しの踊りが迎えてくれた。
胡弓と三味線と太鼓で奏でられる、哀愁のある音楽。そして、高く低く流れる歌。
踊りは男踊りと女踊りがあるという。
どちらも優雅に、寄って離れて、絶妙に呼応している。
私はいつの間にか魅了されてしまった。

午後4時近くに町に入ってから11時近くまで、広い町内を歩き回って、風の盆初日を堪能してきた。



今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2011-09-03 20:05 | 祭・伝統行事