風の彩り

<   2011年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

能取岬とオホーツク海

f0017530_21513426.jpg




f0017530_21521864.jpg




f0017530_2153217.jpg




f0017530_21533537.jpg




f0017530_2154947.jpg

オホーツクブルーに光る海。
空と溶け合って、どこまでものびのびと広がっていく。

ここまで来たね、
この日、ここに立つことは、
この空気を吸って、このブルーに包まれることは、
たくさんの偶然の中から選ばれたことなんだね。

今、この瞬間を愛しみ、また歩き出したらいいね・・・





今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2011-07-31 22:11 |

能取岬灯台

f0017530_22464859.jpg




f0017530_22415421.jpg




f0017530_22431540.jpg




f0017530_22541091.jpg




f0017530_2249391.jpg

7月11日撮影:(最終日)

能取岬は初めて行った。
予想と違って、灯台の周囲は湿原というか草原というか、
広く山野草の見られる気持ちの良いところだった。
灯台に近付き、それから灯台の周辺をずうっと遠くまで廻って、
いろんな方向から灯台を撮った。

灯台への道・・・
いくつもの道があったけれど、一度に進めるのは一つの道だけ。
だから、行かなかった別の道に思いを巡らす。


今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2011-07-30 23:05 |

牧場と農場

f0017530_20243139.jpg




f0017530_20153124.jpg




f0017530_2016557.jpg




f0017530_20162141.jpg




f0017530_20164376.jpg

絵に描いたような光と色と構図の中、
道東の人々の暮らしが営まれている。
辛抱強くやり過ごした厳しい冬が終わりを告げると、
辺りは一斉に花開き、そして緑に輝く季節を迎える。
お盆を過ぎれば、もう冷たい風が吹くとのこと・・・
短い夏を、人も自然も精一杯享受しているようだ。




今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2011-07-29 20:27 |

牧草ロールのある風景 

f0017530_21554270.jpg




f0017530_21561643.jpg




f0017530_21573199.jpg




f0017530_21575582.jpg




f0017530_21582347.jpg

道東の広大な畑で、牧草が刈り取られ、ロールとなる。
滞在中、様々な時間・天候の中で、牧草ロールは独特の風景を作っていた。



今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2011-07-27 22:04 |

ナラワラ、トドワラ、舟

オホーツクに飛び出して細長く延びる野付半島・・
片側にはオホーツクが広がり、もう片側には内海が遠浅の穏やかな水面を見せている。
両側に海を見ながら湿原の中央を1本の道路が走り、半島の先端に近付くともう海がすぐそこに来ている。
f0017530_20105321.jpg



湿原の向こうに舟があり、その向こうには霧にけぶるオホーツク・・
f0017530_20111230.jpg


往路では濃い霧に隠れて見えなかったナラワラ、トドワラが復路ではうっすらと見えた。
f0017530_2017478.jpg

トドマツの森が海水に侵食され白く立ち枯れたのが「 トドワラ」、
ミズナラの森が立ち枯れたのが「ナラワラ」・・・

*さて、偶然ながら2003年の今日(7月26日)に初めて野付半島を訪れたのでした^^



今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

楽しいお昼は・・
[PR]
by hotaru_1210 | 2011-07-26 20:27 |

霧と丹頂の野付半島

初めて行った時、あまりにも美しい原生花園と、ナラワラ、トドワラの白い枯れ木・・・
その湿原の風景に感動し、もう一度行ってみたいと思っていた野付半島。
この日は霧がかかっていた中に幻想的なお花畑が広がる。
f0017530_20543488.jpg


ここでも見渡す限りのエゾスカシユリに圧倒される。
f0017530_2055157.jpg


ハマナスもまだ咲き残っていた。
f0017530_20552939.jpg


ピンク、オレンジ、白の花の帯が続き、その広さは何キロも続いている。
f0017530_20554897.jpg


なんと、つがいの丹頂に出会うことが出来た。
f0017530_20561840.jpg


慌ててカメラを向けている間に、長い脚でどんどん向こうに行ってしまったよ^^
でも、これほど近くで野生の丹頂を見たのは初めてだった。
f0017530_20563593.jpg


野付半島は今回も少し寒いくらいで、持参したウインドブレーカーを羽織った。
一番奥にあるネイチャーセンターで、いろんな情報をゲットした^^



今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2011-07-25 21:27 |

パッチワークの畑 -ジャガイモ、小麦、キガラシ-

f0017530_21111595.jpg




f0017530_21113970.jpg




f0017530_21133393.jpg




f0017530_21153979.jpg




f0017530_2112346.jpg

この時期、ジャガイモの花と小麦の穂が最盛期を迎え、
そして早くもキガラシの花が咲いていました(7月10日)
それからおよそ2週間経った今、小麦の穂はすっかり黄金色になって、
刈り取られるのを待っているとのことです^^
またまた時の経つのが早いことを実感しています・・・




今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2011-07-24 21:23 |

f0017530_22523673.jpg




f0017530_2253573.jpg




f0017530_22532055.jpg




f0017530_22533481.jpg


言葉には出来なくて 
心の中を空っぽに出来なくて 

一番やわで大切なものを守るために 
語り
空回りして 
それでも言葉でバリアを張っている 




*4枚目の道は直線が24KMで最も長く続く道なんだそうです^^


今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2011-07-23 23:12 |

サロマロマン

サロマ湖に着いた。
ここは前の2回、ちょっとした行き違いで来られなかった、念願の場所。
f0017530_2164065.jpg


あの、燃えるような色に焼けてくれるだろうか・・・17時25分から撮り始める。
f0017530_2165740.jpg


「雲は面白いけどね」「ちょっと下の方が厚いかなぁ」
案内してくれた人と話しながら、それでも撮り続ける。
f0017530_21714100.jpg


刻々と姿を変える空と雲と湖面の光。
f0017530_2172865.jpg


「天使の梯子になりそうだね」慌てて撮ったけど、ここまでだった。
f0017530_2174430.jpg



残照を残して、輝きは穏やかに収束する。
f0017530_217571.jpg

18時31分:「今日はここまでだね、帰ろうか」
夏の夕焼けはそれほど燃えないとのことだけど、この風景が見られて私はすごく満足♪

サロマロマンとは、友達のサイトで目にするサロマのロマンチックな夕焼けを
「サロマ」と「ロマン」を引っ掛けて私が作った言葉(*^_^*)
本当にロマンチックなサロマの夕焼けは、こちらで見せてもらえます^^

              ↓ ↓
     「北海道の四季を届けるakkun~だすよ~」


今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2011-07-22 21:33 |

メルヘン

メルヘンの家
f0017530_20315452.jpg




f0017530_2032244.jpg



メルヘン丘
f0017530_20335519.jpg




f0017530_2036121.jpg


オマケ・・・飛行機が飛び込んできました!!「早く撮らなくちゃ!!」
女満別空港から飛び立った飛行機でしょう^^
3枚撮れましたよ^^)v
f0017530_20383962.jpg


「メルヘンの家」は民家だと思うのですが、格好のロケーションに赤い屋根が可愛いのでそう呼ばれているようです。
「メルヘン丘」は真っ直ぐな地平線にアンテナのような木が8本。ここも有名な撮影地です^^
特に晩秋の頃の夕景は圧巻です。
どちらも本当にメルヘンチックな風景ですね^^



今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2011-07-21 20:50 |