風の彩り

<   2010年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

黄色の中の青空を 





黄色の中の青空を覗きこんで 

少し寂しくなる 
f0017530_2017675.jpg


小さな葉っぱが落ちて 

青空が揺れる 
f0017530_2018183.jpg





こんばんは^^
今日で11月が終わりますね。
カレンダーも残り1枚・・・
気持ちばかり焦って、日々は飛ぶように過ぎていきます。

冬の足音もすぐ近くに聞こえて、
秋が少しずつ離れていくようで・・・
季節の変わり目ですね^^



 今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2010-11-30 20:20 | スケッチ

照る葉 

f0017530_21192269.jpg




f0017530_21193878.jpg




f0017530_21195368.jpg




f0017530_2120926.jpg

沈む夕日に 

最後の力で照らされ
 

知らないで守られていたことに 

今気付いて 

精一杯輝こうとしている 



                                                                                                                                       

                                             

 今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2010-11-29 21:32 | 木・葉っぱ・実

妙義山 名残りの紅葉 

今年も晩秋の妙義山に行ってみました。
日差しはあまり強くありませんでしたが、岩肌のコントラストが美しく、
紅葉の色も終わり間近で、くすんだ赤や黄色が落ち着いた風情をかもし出していました。

f0017530_19558100.jpg


この日は登山客で大分賑わっていました。
岩の上に立つ人が分かるでしょうか?これは「轟岩(とどろきいわ)」というそうです。
f0017530_19561045.jpg


これらの岩にもそれぞれ名前が付いている筈ですが、分かりませんでした^^;
f0017530_19564582.jpg




f0017530_1957069.jpg



妙義山に行く途中の渓谷です。
f0017530_19571090.jpg



鮮やかなモミジ・・・この辺りはモミジ街道といって、道沿いにこのような色合いのモミジがずっと続いていました。
f0017530_19572193.jpg

11月21日撮影:

こんばんは^^
今日も暖かい1日でした。
我が家では今日、大根を干してたくあん漬けの準備に入りました。
それから収穫した里芋を親芋と小芋に分け、きれいに洗いました。
このような作業は今まで相棒と母がやってくれていましたが、
今年は私も一生懸命手伝いました^^
やってみると、一つの野菜を食べられるようにするまでにたくさんの手間がかかることが分かり、
何気なく食べていたことを反省したり、感謝したりしましたよ(*^_^*)




 今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2010-11-28 20:16 | 妙義山

十月桜 

f0017530_202547.jpg




f0017530_20251573.jpg




f0017530_20252575.jpg

寂しくなった晩秋の道に 

ほっこりと灯をともす 

私の心に寄り添って 

風の中で微笑みかける 



不意に出会った十月桜の並木道。
春とは違って乾いた空気の中、少し寒そうで、でも優しそうに揺れていました。
後で調べてみると、およそ50本あるそうです。

風がある中で、IS無しの手持ちマクロ・・(言い訳です、笑)
ピン甘ですが、この雰囲気をお届けしたくて^^;


                                                                                          


 今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2010-11-26 20:41 |

山道を彩る紅葉 

南牧村には美しい紅葉がたくさん見られました。
その中でピックアップしてご覧いただきますね^^

雁能岩不動に行く登り道です。
f0017530_19393377.jpg




f0017530_19395358.jpg



見事なモミジ・・・小さな滝のような流れがありました。
f0017530_1940115.jpg



これは上とは違う場所の、別のモミジです。燃えるような色合いでした。
f0017530_19403397.jpg



川沿いの大きな1本の木です。
f0017530_19404858.jpg



晩秋の南牧村に行ってみましたが、とても情緒のある風景や文化財が楽しめましたよ^^


                                                                                                                                       
 今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2010-11-25 19:58 | 風景

線ケ滝 

f0017530_2041100.jpg




f0017530_2042841.jpg




f0017530_2044532.jpg




f0017530_205235.jpg





1枚目の写真・・・ちょっと文字が小さかったでしょうか?
車ですぐ近くまで行くことができましたよ^^

上から見下ろして、それからわき道を下ると滝壺の上に出ます。
そこからさらに螺旋階段があって、滝壺まで降りることができましたよ。
力強い、見事な滝です。
晩秋の彩りとなった紅葉の中で、高さ30Mのところから滔々と流れ続けていました。


                                                                                          



 今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2010-11-24 20:15 | 風景

雁能岩不動 木像の不動様

この木彫りの不動様には、私も夢中になりました。
立て札にあるとおり、鎌倉時代の作とすれば、この力強い彫り方には納得できます。
f0017530_20163554.jpg


相棒も「これはすごい!」と連発します。
何がすごいって・・・
f0017530_20165289.jpg


この木彫りの不動様の側には、金属製の刀剣が(もう錆びてぼろぼろになっていますが)何本も置いてあるのです。
f0017530_20172027.jpg


実際のところ、こんなすごい文化遺産が、こんなに何気なく置いてあってもいいものでしょうか?
保存展示の仕方を考えてほしいような気がします。
f0017530_2017501.jpg


ご覧のとおり、上半身のみ健在で、腕や火炎などは側に置いてありました。
f0017530_20181883.jpg



↓ 画面右下が前回ご覧頂いた石像の不動様です。
木彫りの不動様は、奥の祠の中・・・
この画面ではよく分からないと思いますが、大人が立って歩けるほどの高さの祠ですよ^^
f0017530_2020668.jpg

雁能岩不動は、期待した以上に素晴らしい遺跡でした。
行こうか迷ったときに、近くにいた人は少し登って「大変そうだからやはり止めておこう」と降りてしまったのです。
私たちは行ってラッキーだったと思うくらいの掘り出し物でしたよ^^



 今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2010-11-23 20:45 | 遺跡・仏閣・建物

雁能岩不動

渓谷(南牧村 蝉の渓谷)の脇に、こんな立て札を見つけました。
f0017530_2034591.jpg

「ここから200Mだよ、行ってみようか」「結構傾斜が急みたい」「大丈夫だよ」
私たちは「熊除けの鈴を持って来ればよかったね」などと言いながら、登って行きました。
着きましたよ^^
確かに雁の翼を広げたような岩・・・その中心に水量の少ない滝がありました。
f0017530_20244696.jpg

そして、岩の下には広い祠があり、立派な不動様が建てられていました。
f0017530_20251328.jpg

反り返った背、細やかな衣類の描写、凛々しい表情・・。
誰の作か分かりませんでしたが、美術的に見ても素晴らしいもののように思えます。
刀剣を持つ腕の動きも力強いですね^^
f0017530_20253468.jpg




f0017530_2026099.jpg



背後の火炎のようなもの(正式には何て言うのでしょうか?)の流れも見事なバランスです。
f0017530_20261410.jpg


裏から見た滝の流れですよ^^
f0017530_2026343.jpg

この不動様は石像ですが、この他にもう一つ、木造の不動様?がありました。
これも見事なものです。
明日はそちらをご覧いただきますね^^




 今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2010-11-22 20:56 | 遺跡・仏閣・建物

晩秋の渓谷 

f0017530_19205283.jpg




f0017530_1921568.jpg




f0017530_19211892.jpg




f0017530_19213017.jpg




f0017530_19214114.jpg

渓谷に 

秋は深まり 

落葉を映して  

日々は流れていく 



                                                                                                                                                                                    


 今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2010-11-21 19:31 | 風景

落ち葉の輝き 

f0017530_20265638.jpg




f0017530_20272382.jpg


冬が来る前に 

こんなにも優しく暖めてくれた 

命を燃やしてくれた 

ありがとう 





 今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2010-11-19 20:31 | 木・葉っぱ・実