風の彩り

<   2007年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

冨岡製糸場ライトアップ

ここは、世界遺産暫定リストに登載されています。

正式に世界遺産に登録されることを目指して、いろんなイベントが行われています。
その一環として、ライトアップしていたようです。

f0017530_19595842.jpg

JAZZを聴きに行ったときに撮りました^^
もしできたら、群馬のシルクの歴史とともに、いつか、レポートをしますね~
応援していきたいと思っています。

2007.8.4.撮影
[PR]
by hotaru_1210 | 2007-08-28 20:03 | 夜景

木漏れ日

木漏れ日のあたる道を歩いた。
f0017530_19162613.jpg



f0017530_19175611.jpg



f0017530_19181783.jpg


ゆっくりと、ゆっくりと。
一歩一歩、踏みしめながら・・。


2007/8/8撮影:
[PR]
by hotaru_1210 | 2007-08-25 19:27 | スケッチ

ヤマオダマキ

山道で、久しぶりに出会った山野草・・
可憐に出迎えてくれた。
f0017530_18152331.jpg

でも、ミヤマオダマキでいいのかな?
        ↓
これはヤマオダマキだそうです。
nickさんが教えてくださいました。
ありがとうございました^^


八ヶ岳 坪庭にて
2007/8/8撮影:
[PR]
by hotaru_1210 | 2007-08-24 18:20 |

夕暮れの迫る街

激しく降っていた雨が上がると、
街は夕暮れが迫っていた。
f0017530_16373582.jpg


7007/7/15撮影:
[PR]
by hotaru_1210 | 2007-08-23 16:38 | 風景

海岸通り

海岸通りを走った。
左手に海を見ながら・・。

夏の終わりを楽しむ人たち。
f0017530_21504915.jpg


f0017530_2153875.jpg


この道を曲がったら・・海岸通りとも離れるの?
f0017530_215896.jpg


そう思って振り返ると、海は最後の輝きを見せてくれた。
f0017530_21593412.jpg


f0017530_220879.jpg


f0017530_2222432.jpg


さようなら・・






おまけは、ここで名物の、たら汁です。お昼に食べました。1杯、650円也^^
f0017530_224938.jpg

[PR]
by hotaru_1210 | 2007-08-22 22:05 | スケッチ

海・・・それぞれの休日

夏の1日、海辺でのまぶしい休日
f0017530_14255477.jpg


f0017530_14261483.jpg


f0017530_14264697.jpg


f0017530_14272365.jpg


f0017530_14281968.jpg


さようなら・・
輝く思い出が出来ましたか?
[PR]
by hotaru_1210 | 2007-08-21 14:31 | スケッチ

海に着いた。
f0017530_1320577.jpg


寄せては返す波。
f0017530_13211268.jpg


f0017530_13221218.jpg


姿を現す石たち。
f0017530_1323663.jpg


f0017530_13235968.jpg


f0017530_13304359.jpg


夏色の海へ・・
f0017530_13351132.jpg

[PR]
by hotaru_1210 | 2007-08-20 13:38 | スケッチ

娘とその友達が来ていたので、涼を求めて川の上流まで車を走らせた。

ずうっと遡って、渓流が浅くなっているところで車を下りてみた。

私は娘と並んで歩きながら、心は自分のことでいっぱいだった・・。



しばらく歩くと、娘が、「あ、お母さん、蝶が・・」と、指差した。

見ると、ルリアゲハが2匹、川ぞいの道をひらひらと舞っていく。

黒い体に瑠璃色の模様が神秘的な、少し大きめの蝶だ。日頃、家の近くではほとんど見かけない。

それが、こちらに来たり、向こうに行ったりしながら、私たちの周りを飛んでいた。

なんだか気になって、ずっと目で追っていた。



「・・・昔の人は、蝶のことを魂だと思っていたんだって。」

「え?・・・そうなんだ~。」・・・知らなかったよ、今まで・・



渓流に下りてみた。

苔のむした石に座って、足を浸した。

冷たい水はとどまることなく流れ続け、木漏れ日は川面を光らせ、そして水底まで照らしている。

渓流の音がいつの間にか耳の中で響き、そのまま私の中で流れていた。



そのとき、また蝶が川面にやってきた。

今度は、3匹も4匹も、追いかけ合ったりまた離れたりしながら、

日陰になっているところを選び、同じところを繰り返し飛んでいる。

私の近くにも舞ってきて、手を伸ばせば届くかと思うと、身を翻しまた飛び去る。

目が離せなくなるほど、心惹かれる風景だった。

川の音は絶え間なく鳴り続け、川面のきらめきも揺れ続けていた。



2人と夫は少し離れたところで水に入っていた。

皆、着ていた物を濡らしてしまったが、久しぶりの楽しい水遊びだったと思う。

娘と友達は、手をつないで私たちの前を歩き、

私たちは少し離れて、私の拾った美しい石を見たりしながら歩き、

皆それぞれの思いで車に向かった。
[PR]
by hotaru_1210 | 2007-08-19 21:24 | スケッチ

夏の高原

コントラストの強い空。
真っ白な入道雲。
f0017530_19202666.jpg


f0017530_19223342.jpg


f0017530_19231529.jpg

夏の空だね~^^


八ヶ岳からの帰り道、通りかかった牧場です。
[PR]
by hotaru_1210 | 2007-08-18 19:23 | 風景

鳴き声(というより、歌っているような声)が聞こえました。見回すと枝にとまっていましたよ。
もしかして、珍しい鳥ではないのかな?
f0017530_15351111.jpg


わ~、かわいい顔をしているね^^
まだ幼いの?
f0017530_15353669.jpg


呼んでみると、車の上まで来てくれましたよ!
f0017530_1536341.jpg


そっと手を伸ばしたら、乗ってきた。びっくり^^!
f0017530_1536236.jpg


きっと、誰かが飼っていたのでしょうね^^

八ヶ岳、坪庭駐車場にて

     
この鳥は、カケスだと言うことが判りました。
アルデバランさんが調べて、教えてくださいました^^ありがとう^^

ということは、野鳥ですね~
どうして、野鳥が手の上に来たのでしょう?

この後、我が相棒はこの鳥を空に放ちましたが、ずっと駐車場の付近で舞っていました。

[PR]
by hotaru_1210 | 2007-08-17 15:59 | スケッチ