風の彩り

カテゴリ:祭・伝統行事( 24 )

秋祭り 2015-2 

二日目朝は小雨模様・・雨の中の御神輿渡りです。
f0017530_21281947.jpg



山車の出る頃には雨も上がり、しだいに気分も高まっていきました。
f0017530_21305332.jpg




f0017530_2154987.jpg




f0017530_21363785.jpg




f0017530_21371356.jpg




f0017530_21465252.jpg

宵に向かって町全体が高揚していきました。
最後には全ての山車が一か所に集結し、最高潮に達した後、終焉を迎えました。
また来年に向けて準備が始まるのです。


                                                                                                                                                                                                            
今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-10-27 22:04 | 祭・伝統行事

秋祭り 2015 

f0017530_2315282.jpg




f0017530_23253776.jpg




f0017530_23151853.jpg




f0017530_23154040.jpg




f0017530_2316238.jpg




f0017530_23164481.jpg

江戸時代から続いている秋祭り風景です。
今年も私はお勝手部隊として、地域のおよそ150人分の食事を6回分用意する担当になりました。
その合間を縫って、撮影に行かせてもらいましたよ^^

お祭りは2日にわたって行われ、3日目には道場払いが行われます。
町を挙げての年に一度の大イベントです^^
無事に終了してまた静かな町に戻りました。

                                                                                                                                        
今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-10-26 23:26 | 祭・伝統行事

伊勢崎初市 猿の大道芸・明治館 

大通りの交差点で猿の大道芸をやっていました。
何度か繰り返すうちの1回を見せてもらいましたよ^^

だんだんバージョンアップしていく猿の演技・・
f0017530_2029718.jpg



毎日ご褒美をもらいながら頑張っているようでした。
f0017530_20305415.jpg



最後まで見て、少しお駄賃を払って、次の場所に向かいましたよ^^
f0017530_20311757.jpg



伊勢崎明治館です。ここで邦楽コンサートをやっていたのです。
f0017530_2029269.jpg

ところが私たちが着いた時、もう予定人数がいっぱいで、これ以上会場(2階)に上がると床が心配だということで
残念ながら目的のコンサートは見られませんでした。

会場に展示されていた伊勢崎銘仙の着物を眺めて、会場を後にしましたよ。
f0017530_20294622.jpg




f0017530_2030393.jpg

ここから再び初市の出店のところに移動し、いくつかの食べ物を買って帰りました。


今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-01-25 20:50 | 祭・伝統行事

伊勢崎初市 

私たちは初市会場に移動しました。
通りには達磨や色々な食べ物の出店が所狭しと並んでいましたよ^^

達磨を買う人とお店の人のやり取りをしばらく見ていました。
f0017530_22575512.jpg



それからぶらぶらと歩きながら、お店を冷やかし・・
f0017530_22583252.jpg



美味しそうな広島風お好み焼きを買いました。アツアツでした(*^。^*)
f0017530_22584731.jpg



たこ焼き屋さん、のれん?が面白いですね^^
f0017530_2259263.jpg



帰る頃にはすっかり日が暮れていました。
f0017530_22591739.jpg


明日も初市で見かけた物をご覧いただきますね^^


今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2015-01-23 23:11 | 祭・伝統行事

秋祭り 2014

今年も賑やかに行われたお祭り。
我が家は地域の役員なので、私もお手伝いの合間に、少しだけ撮りに行くことが出来ました^^

f0017530_22281096.jpg




f0017530_22412414.jpg




f0017530_22282746.jpg




f0017530_22284453.jpg




f0017530_22294240.jpg




f0017530_22342585.jpg

表情狙いで、ごく近くに迫った数年前・・。
今年は、町に漂う情感といったものを撮ろうとしましたが、やはり一番気になったのは梶棒方の迫力ある動き。
いつか彼らのナイスショットを撮ってみたいと思っています^^
10月12日撮影:


今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-12-11 22:49 | 祭・伝統行事

地域のどんど焼き 

朝の内から我が相棒も含めて地域の役員が積み上げて作ったどんど焼きです。
パチパチと音が聞こえてきたので行ってみると、もう燃え始めていました。
f0017530_217661.jpg



天辺の達磨はもう落ちて、火の勢いも強く燃え上がり・・
f0017530_2172794.jpg

「おまい玉」(繭玉)という名前の木の枝の先に付けた団子と、
このような一部分の皮を削った棒を持って人々が集まってきました。
父が元気だった頃にこういう棒を作っていたのは覚えているのですが、何のためなのか聞くことはありませんでした。
この日、地域の年配者に聞いてみると「この木は燃えにくく、そのために棒を作ってどんど焼きで燃やし、
火事を除ける縁起物にするという風習があるんだよ。」とのことでした。
f0017530_2174477.jpg

なんという名前の棒なのか忘れてしまいましたが、この棒を3度燃やしては水に浸けると縁起の棒ができるそうです。
近くの方にお願いして、私も1本もらいましたよ^^
今、玄関に飾って、厄除けにしています^^
f0017530_218161.jpg



出来上がった棒を持っている人に撮らせてくださいと頼むと、快くポーズをとってくれました^^
f0017530_218195.jpg

1月12日撮影:

この後、お神酒がふるまわれたり、焼き上がったするめや繭玉を分け合って食べたりして、
近所の人たちで楽しく交流しました。

このような棒を燃やすのは、我が地方独特のことなんでしょうか?
また、棒の名前はなんと言うのでしょうか?
何かご存知の方、また皆様の地方のどんど焼きの様子などを教えてくださいね(*^_^*)
*コメント欄を空けておきます。

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotaru_1210 | 2014-01-21 21:36 | 祭・伝統行事

地元の秋祭り 

f0017530_23223210.jpg




f0017530_23224883.jpg




f0017530_2323513.jpg




f0017530_23241039.jpg




f0017530_23243266.jpg




f0017530_23245598.jpg

伝統的な格式を誇る、我が地元の祭りです。
この日は都会から帰ってくる人たちで、大賑わいです。
私たち女衆は2日間地域の集会所に集まって、おもてなしの準備に早朝から夜遅くまで追われます。
およそ150人分の食事6回分を作るのです。
こんなときに年上の女性から家事の秘訣やらちょっとした知識やらをもらいます。
冗談が飛び交い、笑い声の溢れた楽しいひとときです^^

                                                                                                                                                                                                         
今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ   
[PR]
by hotaru_1210 | 2013-10-18 23:33 | 祭・伝統行事

火とぼし じいちゃんの技 

f0017530_205266.jpg




f0017530_2052247.jpg




f0017530_2053817.jpg

「うちのじいちゃんすごい!」
そんな声と大きな拍手の中で、熟練したじいちゃんが祭りの最後を飾っていました。

南牧村の火とぼしについては、あるサイトからの引用をさせて頂きますね^^

「「火とぼし」は南牧村の大日向地区に400年以上も昔から伝えられてきた、群馬県内に残されている最大級の火祭りです。

住民の先祖が永禄4年、武田信玄軍が上州に攻め入った際、小幡の領主に反抗して、武田勢を助け小幡の軍を打ち破った時の喜びを「火祭り」の形でつたえたものといわれています。」
とのことです。

今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ   




                                                            
[PR]
by hotaru_1210 | 2013-08-17 20:14 | 祭・伝統行事

南牧 火とぼし 

今年も南牧村の火祭り、「火とぼし」に行ってきました^^
南牧川のせせらぎの音を聞きながら、日が落ちるのを待ちます。
f0017530_22155084.jpg


後ろの方で太鼓が鳴り響く中で、腕力に自信のある人たちが火の点いた藁を回します。
いかにも火祭りの趣で、迫力があります。
f0017530_22182370.jpg



これは橋の向こうとこちらで回していました。五輪の出来上がりです^^
f0017530_2216737.jpg



燃えてロープを離れた藁は線を描いて川に落ちて行くのです。
f0017530_2217343.jpg

ちょっと顔みたいでしょう(笑)

お盆の二日間続くこの祭りは、とても幻想的・・
過疎の村もこの時ばかりは賑わいを取り戻すのです^^

                                                                   
今日も来て下さってありがとう~

       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ                                                               
[PR]
by hotaru_1210 | 2013-08-16 22:29 | 祭・伝統行事

獅子舞と狐面 

f0017530_22341996.jpg




f0017530_22344137.jpg




f0017530_22345571.jpg




f0017530_22351614.jpg

昨日とは別の地域の獅子舞です。
この中の、狐の面の動きに魅せられてしまいました。
躍動感と表情、踊りの中に醸し出す妖しい雰囲気を追いかけてみましたよ^^


甘楽町 楽山園 オープニングセレモニーより:

                                                                                                                                                                                                            
今日も来て下さってありがとう~
クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

 
[PR]
by hotaru_1210 | 2012-03-26 22:40 | 祭・伝統行事