風の彩り

佐久 寺巡り 龍雲寺 

円満寺から少し離れたところに、大田山龍雲寺がありました。
ここは、1312年、大井美作入道の開基だそうです。

境内に入る手前にある、この力強い巨木にまず心を打たれました。
存在感があり、古代から続いている生命力のほとばしりのようなものを感じました。
どうやったら、この大きさを撮れるのでしょう・・・
f0017530_2137537.jpg




f0017530_2138102.jpg




f0017530_2142912.jpg


由緒のありそうな山門があり、境内道には、ソメイヨシノの花びらが散り敷いていました。

f0017530_21423326.jpg




f0017530_21425196.jpg



山門に近付いてみました。組木と窓の形が印象的です。
f0017530_2143175.jpg




f0017530_21524978.jpg


龍雲寺では、建物の他に桜の散った姿に惹かれて、しばらく一人で撮り続けました。
明日は、そんなスケッチもご覧頂きますね^^


今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ 
[PR]
by hotaru_1210 | 2010-05-08 22:04 | 遺跡・仏閣・建物