風の彩り

鎌倉散策#2  円応寺から明月院へ

建長寺から少し戻って、円応寺・・
ここは運慶作と伝えられる閻魔大王像が正面に据えられ、その周りに十王像が並びます。
いくつもの地獄に行く道順やそこで果たさなければならない積苦などが書かれており、
じっくりと読んできました。
ここでは写真を撮りませんでしたよ^^;

次に、長寿禅寺
ここは特別拝観になっていて、内部の庭園は情趣があり、素晴らしいものでした。
今回行った中で、トップの評価を、私はしたいと思います^^)v

門の手前にあった石仏です。姿が個性的なので撮りました。
f0017530_23182630.jpg

この長寿禅寺は、残念なことに
「内部の撮影は、コンパクトカメラはいいけれど、一眼のカメラではいけない」
というのです・・え?なぜ?三脚を使うわけではないから同じでしょうに・・
と思いましたが、素直に従いました^^
素晴らしいお庭をお見せできないのが残念です。

そこから紫陽花で有名な明月院に向かいました。
大通りから明月院への道に入ると、苔むしたお堀があって歴史を感じさせる佇まいです^^
f0017530_23485018.jpg




f0017530_2349680.jpg




f0017530_23492355.jpg

とても情緒がありますね^^

さて、明日は明月院内部をご覧頂きます。
また来て下さいね^^



今日も来て下さってありがとう~

クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ 
[PR]
by hotaru_1210 | 2010-04-02 23:55 | 遺跡・仏閣・建物